Past event…

Event Ended

東京都千代田区九段北一丁目13番12号 北の丸スクエア

◆Startup Weekend  Tokyo 開催!

週末54時間でスタートアップ体験ができるイベント「Startup Weekend  Tokyo 」を開催します!

ワクワクするアイディアはあるが、どのようにサービス・ビジネス化していいかわからない方!
同業界で同じ志をもつ仲間に会いたい、人脈を増やしたい方!
変革を通じて世界を変えてみたい方!
新サービスのプロダクト作りを経験したいデザイナー・エンジニアの方!

この週末で仲間を見つけて、一歩先へと歩みを進めてみませんか?
いつもの週末が、人生を変えるような体験になります!

◆スタートアップウィークエンドってなに?

“スタートアップウィークエンド(SW)”は、金曜夜から日曜夜まで54時間かけて開催される、
「スタートアップ体験イベント」を中心に、起業家を生み出すための世界規模の起業家コミュニティーです。
SWは起業家が最初の一歩を踏み出すためのプラットフォームを目指しており、まだそうではなかったかもしれない人々に起業家になる”きっかけ”を与え、世界に起業家を増やすための活動を行っています。

参加者は週末だけでアイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

発祥は2007年、アメリカのシアトル。その後、急速に世界中へ広まりました。
これまで「ニューヨーク、ロンドン、パリ、マドリード、台湾、マニラ、東京」など世界700都市にて
1,500回以上開催され、13,000以上のスタートアップがここから生まれました。
また、グローバルスポンサーとして、Googleやコカ・コーラなどともに一緒に活動しています。

日本では特定非営利活動法人(NPO)として活動しています。
東京のほか、北海道から沖縄まで全国16都市で開催。都市毎に有志のメンバーでオーガナイズされています。

◆SWの3日間について

SWは金曜の夜、みなさんが自由なアイディアを発表するピッチから始まります。(任意)
そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。
ハスラーは「ビジネスモデル(アイディア)の強化、マネジメント、顧客検証」
ハッカーは「機能の開発」
デザイナーは「使いやすいデザイン」
を各自が担当し、サービスを作り上げていきます。

特定の知識・スキルがなくとも、アイディアがあれば問題ありません。
勿論、アイディアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルがあれば、チームで活躍することができ、プロダクトを作成し、スタートアップをリアルに体験することができます!
実際にイベントでは、エンジニア・デザイナーがキーマンとなっているケースもあります。

実は過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。初めての方でも心配はいりません。
この機会にぜひ、勇気を出して第一歩となるご参加お待ちしてます!!

▼昨年開催のStartup Weekend 世界大会(東京予選)様子

gsb

 

 

スケジュール / Schedule

Friday

Feb 19
  • 受付
  • パーティー(軽食付)
  • ミニゲーム
  • アイディア60秒ピッチ(任意)
  • アイディアに投票
  • チーム作りと自己紹介
  • 1日目終了

Saturday

Feb 20
  • 2日目開始(朝食付)
  • 昼食
  • チーム別にコーチング
  • 夕食
  • 2日目終了

Sunday

Feb 21
  • 3日目開始(朝食付)
  • 昼食
  • プレゼン前のテックチェック
  • 最終プレゼン
  • 審査 & 優勝チーム発表
  • アフターパーティー
  • 3日目終了&帰宅!
審査員 / Judges

海野弘成

Increments株式会社 代表取締役

1988年兵庫県生まれ。京都大学工学部情報学科在学中にはてなやGoogleにてソフトウエアエンジニアとしてインターンを経験。『はてなココ』のiOSアプリ開発などを担当する。2011年、友人2人と作ったプログラマーのための技術情報共有サービス『Qiita』をローンチ。大学卒業後の12年2月、Increments株式会社を設立し、代表取締役に就任。主なサービスに、『Qiita』のほか、チーム間情報共有ツール『Qiita:Team』がある

アルベルトゥス プラセティオ ヘル ヌグロホ

インドネシア総研 代表取締役社長

日本在住16年目。国費留学生として来日。東京大学にて物理学を専攻、東京外国語大学にて日本課程を専攻。
インドネシア語講師、通訳を経て、(株)インドネシア総合研究所代表取締役社長に就任。
日経BP主催セミナーをはじめ、企業内グローバル研修など各方面での講演多数。

林口文彦

TIS株式会社インキュベーションセンター長

大学卒業後、SIerにてシステムエンジニア。後に、海外商品物販のインターネットベンチャーに転職。
6年のベンチャー企業生活の中で、その楽しさと辛さを味わう。その後、インターネットを中心に展開する金融サービス会社にて、新規サービスサイトの立上げ、Webマーケティング、ビッグデータ分析などを行い、2014年よりTIS株式会社。ベンチャー企業、大手企業の双方に在籍した経験から、ベンチャー企業発のイノベーションを、いかに効率的に大企業でビジネス化していくかをテーマに、2015年より現職においてサービスのインキュベーションを推進している。経営管理修士 (専門職)。

コーチ / Coaches

山口 豪志

株式会社54 代表取締役社長

2006年クックパッド株式会社に参加し、2009年の同社IPOにトップセールスにて貢献。2012年よりランサーズ株式会社に参画し、ビジネス開発部部長、社長室広報チームリーダー歴任。2015年1月デフタパートナーズのアクセラレーター就任。2015年5月に株式会社54を創業。複数のスタートアップ企業の成長支援(営業、広報、採用)を実施。

内田 美帆

一般社団法人ASEAN食産業人材育成協会(元パソナ グローバル採用代行プロジェクトマネージャー)

1984年生まれ茨城県出身。大学在学中に豪州へ交換留学。卒業後、某旅行会社に3年間勤務したのち渡米。ニューヨーク現地旅行会社にて在米日系企業向け法人営業部の立ち上げに携わる。帰国後2014年に株式会社パソナにて外国人留学生向けの合同企業説明会(JOB博)や各種グローバル採用代行のプロジェクトマネージャーを担当。現在は一般社団法人ASEAN食産業人材育成協会にて、ASEAN現地学生へ日本の食産業を伝える人材育成事業に従事する。

鈴木 拓生 (Suzuki Takuo)

Google Japan; Developer Relations Japan Lead

デザイン会社、フリーランスを経て2007年より株式会社リクルートの実証・研究機関であるメディアテクノロジーラボの立ち上げに参画。前職では主に社外のデベロッパーと恊働するプロジェクトやマッシュアップアワードなどのイベントを担当。また 2012 年からはシリコンバレーのスタートアップやインキュベーションに対しての投資も担当し、デベロッパーのエコシステムとスタートアップのエコシステムがいかに交わるかに関心を持つ。

加治佐平

株式会社PROVIGATE 最高技術責任者

2009年、東京大学大学院農学生命科学研究科にて博士号(農学)を取得。大手企業を経て、2014年より東京大学大学院工学系研究科にて共同研究員。2015年2月、株式会社PROVIGATEを設立し、最高研究開発責任者に就任。

福島 智史

Globis Capital Partners シニアアソシエイト

東京大学経済学部卒。ドイツ証券株式会社 投資銀行統括本部にて、M&Aアドバイザリー並びに資金調達業務に従事。2014年4月より現職。

全国スポンサー / Japan-wide Sponsors
会場スポンサー及びキースポンサー / Venue & Key Sponsors
ファシリテーター / Facilitator

田中 圭

Startup Weekend Facilitator   |  

2008年に医科学修士号を取得後、外資系製薬会社に入社し新薬開発のプロジェクトマネジメント業務に従事。その傍らでStartup Weekendのファシリテーターとして起業家の創出に力を注いでいる。また、出身地である愛媛県松山市より「まつやま応援大使」に任命され、松山市における地方創生活動も手掛けている。経済産業省が主催する「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2016」審査・企画会議の委員も務めている。

オーガナイザー / Organizers
成松 美菜
高橋 昌紀
金川 俊介
Kevin Cong
浜崎 正己
Upcoming