Past event…

Event Ended

株式会社ENERGIZE 東京都渋谷区神宮前2−13−18 木村ビル2F

スタートアップウィークエンドってなに?

スタートアップウィークエンド(SW)とは、あたらしいなにかをつくりだす「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

SWは金曜の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントとビジネスモデルの検証を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。ともに顧客開発に臨みます。

スタートアップウィークエンドでは、NO Talk, ALL Action!! 思いついたら試します。まずは余計なものをそぎ落とし、サービスのコアバリューを浮き彫りにしましょう。
ユーザーが欲しがるものを作るのが第一です。誰があなたのユーザーですか?それは彼や彼女が、のどから手が出るほどに欲しがるサービスですか?仲間内でブレストを続けるのではなく、プロトタイピングやインタビューを通して、ユーザーに確かめましょう。
もし反応が悪かったら、より求められるビジネスを思いついたら、アイディアは変わっても構いません。

スタートアップウィークエンド当日について

金曜夜から日曜夜まで54時間かけて開催されるスタートアップウィークエンド。3食をドリンク付きでご用意しています。会場である株式会社ENERGIZEは朝9時から夜22時まで開いております。深夜早朝は会場が使えません。帰宅して休むかご自身で場所を確保してください。
土曜午後にはコーチングが用意されています。詳細は当日ご案内します。

スケジュール / Schedule

Friday

May 22
  • 受付&パーティ(軽食付)
  • 開始
  • 参加者による60秒ピッチ
  • アイディアに投票
  • チーム作りと自己紹介
  • 1日目終了

Saturday

May 23
  • 2日目開始(簡単な朝食付)
  • 昼食
  • チーム別にコーチング
  • 夕食
  • 2日目終了

Sunday

May 24
  • 3日目開始(簡単な朝食付)
  • 昼食
  • プレゼン前のテックチェック
  • 最終プレゼン
  • アフターパーティ
  • 終了&帰宅!
Japan-wide Sponsors
コーチ / Coaches

和波 俊久

Lean Startup Japan LLC 代表社員 琉球大学「ベンチャー起業講座」講師 VOYAGE GROUP起業家育成プログラム

自身2度の起業経験と、IT企業でのプロセスコンサルタントとしての活動を経て、2012年に"Lean Startup Japan LLC"を設立。日本の「トヨタ生産方式」を起源とするリーンスタートアップの考え方を利用した新規事業の立ち上げ支援を行っている。
プロセスコンサルタントの視点を活かし、「どのような事業を始めるか」ではなく「どのように事業を始めるか」にフォーカスした独自のコンサルティングを提供する。クライアントはベンチャー企業や将来起業を目指すアントレプレナーのみならず、新規事業創出を手がける大企業や地方自治体にも及んでいる。
"Lean Startup Machine"(http://leanstartupmachine.com)といった世界的な起業家向けイベントなどでメンター(アドバイザー)としても活動している。

松下 勇作

株式会社ブライトテーブル 代表取締役社長

1980年東京都出身。東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻修了。
同博士課程中退と同時に、株式会社シンプレクス・テクノロジー(現・株式会社シンプレクス)に入社し、
株式や債券、FXなどの金融商品取引システムの開発に従事。
2011年10月に、インキュベイトキャンプ2ndに出場、投資採択を受け、2012年2月、株式会社ブライトテーブルを創業。

「世界中の食卓を明るくにぎやかに」をビジョンに掲げ、
仕事帰りに1時間、5人で夜ご飯を食べる仲間が見つかるWebサービス「ファイブシート」、
グルメQ&Aチャットアプリ「ペコッター」(http:/pecotter.jp)を運営中。

畠山 友一

株式会社ビズグラウンド 代表取締役社長

1978年東京都出身。2001年富士通アドバンストエンジニアリング入社。2004年に株式会社リクルートに転職し、FNX(FAX一斉同報サービス)を中心に営業を担当し8千社あまりの法人へ提供する過程で、中小企業が自社の本業に集中できる環境を作るため、業務効率化、マーケティング支援の業務に従事。2011年グリー株式会社入社。グリーアドバタイジング株式会社の代表取締役を経て、2013年10月に独立。株式会社ビズグラウンドを設立し、代表取締役社長に就任。自身が小規模事業者として苦労したことや工夫したことなどをサービス化した「Bizer」を2014年5月にリリース。

吉田 博高

ユメノソラホールディングス株式会社 代表取締役CEO

1970年東京都出身。法政大学大学院イノベーション・マネジメント専攻卒業。
94年に株式会社 虎の穴を創業。漫画・玩具・個人出版物・キャラクターグッズの販売・通信流通を主事業にするほか、漫画の企画・編集・キャラクターグッズ制作を手掛ける。
2013年10月にM&Aに伴い、ホールディングス化。ユメノソラホールディングス株式会社、代表取締役CEOに就任。2015年で全国に24店舗を展開中。

Venue Sponsors
審査員 / Judges

堀井 翔太

株式会社Fablic 代表取締役CEO

1985年生まれ。大学卒業後、株式会社VOYAGE GROUPに新卒入社。
モバイル(ECナビ)、PCメディア(コトバンク)の事業立ち上げを経験後、子会社の株式会社Zucks 代表取締役、株式会社adingo 取締役に就任。2012年4月に日本初のフリマアプリ「フリル」を運営する株式会社Fablicを共同創業。

武井 浩三

ダイヤモンドメディア株式会社 代表取締役 共同創業者

1983年横浜生まれ。LosAngeles Citrus College芸術学部音楽学科卒。
2006年22歳でファッション系インターネットメディア企業を創業。1年でM&Aによる事業売却。2007年ダイヤモンドメディア株式会社を設立。
テクノロジーエージェンシーとして戦略やビジネスモデル・マーケティング等、上流からのシステムソリューションを提供。不動産業界向けのBtoBサービスに強みを持ち、データベースを活用したマーケティングシステム「ダイヤモンドテール」を約150社に提供。
2014年、スタートアップサービスとして不動産流通・分析プラットフォーム「Centrl(セントラル)」をリリース。現在2500社以上の不動産会社に提供。
「人間性経営」と呼ばれる非管理型経営を実践。全員が自分の給料や休暇、働く時間を自分で決め、社長役員は選挙制、という新しい価値観に基づいた経営スタイルに挑戦している。

藤本 浩佐

ソースネクスト株式会社 専務執行役員 新規事業企画室 兼 モバイル・サービス事業グループ

1964年千葉県生まれ、西ドイツ育ち。1988年横浜国立大学を卒業し、同年株式会社リクルートに入社。
1999年、創業間もないソースネクスト(現在東証一部上場)に転職し、主に新規事業を担当。
会員向けメールマガジンの開始、ポイント会員制度「マイレージサービス」の立ち上げ、
自社ECサイト「ソースネクストeSHOP」の開設(現会員数1,100万人以上、売上27億97百万円※)、
マルチ販売チャネル展開(過去最大5万店舗)、Androidアプリ事業立ち上げ(キャリア向け販売売上9億37百万※)などを経て、
現在はPCソフト使い放題の「超ホーダイ」および格安スマホ向けのアプリ使い放題「アプリ超ホーダイ」をサービス化して販売パートナーを開拓中。
※ 2015年3月期

ファシリテーター / Facilitator

DongYol Lee

NPO法人 Startup Weekend 理事長   |  

李氏は仕事熱心なエンジニアであり、東京を拠点としている起業家の一人である。彼は世界規模のスタートアップを生み出す方法について熱心に学んでおり、それがStartup Weekendの熱烈なファンになった理由でもある

オーガナイザー / Organizers
松井 健太郎
石原 吉浩
佐々木 博規
五十嵐 佳奈
Takuto Nakamoto
伊藤 浩一
Erika Hayashi
Wakabayashi Yuuki
Upcoming Events