Next event…

お申し込み

ソフトバンクグループ本社 〒105-7303 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング25階

スタートアップウィークエンドってなにをするの?

ウェアラブル、遺伝子解析などヘルスケア領域におけるイノベーションのニュースをよく耳にするようになりました。

「ヘルスケア領域でチャレンジしてみたい!」と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。

そんな皆様の“最初の一歩”を踏み出すキッカケとして、日本初のStartup Weekend Tokyo Healthcareを開催します。
Startup Weekend(以降SWと略)とは、あたらしいなにかをつくりだす「スタートアップ体験イベント」です。

週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。
SWは金曜の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

Venue Sponsors
Silver Sponsors
スケジュール

Friday

Sep 12
  • 受付
  • パーティー
  • ミニゲーム
  • 参加者による60秒ピッチ
  • アイディアに投票
  • チーム作りと自己紹介
  • 1日目終了

Saturday

Sep 13
  • 2日目開始(簡単な朝食付)
  • MVP作成とユーザーテスト
  • 昼食
  • チーム別にコーチング
  • 夕食
  • 2日目終了

Sunday

Sep 14
  • 3日目開始(簡単な朝食付)
  • 昼食
  • プレゼン前のテックチェック
  • 最終プレゼン
  • 審査&発表
  • パーティー
  • 3日目終了&帰宅!
コーチ

丸 幸弘

株式会社リバネス 代表取締役CEO

1978年神奈川県横浜市生まれ。東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了。博士(農学)。リバネスを理工系大学生・大学院生のみで2002年に設立。日本初の民間企業による科学実験教室を開始する。中高生に最先端科学を伝える取組みとしての「出前実験教室」を中心に200以上のプロジェクトを同時進行させる。2011年、店産店消の植物工場で「グッドデザイン賞2011ビジネスソリューション部門」を受賞。2012年12月に東証マザーズに上場した株式会社ユーグレナの技術顧問や、小学生が創業したケミストリー・クエスト株式会社、孤独を解消するロボットをつくる株式会社オリィ研究所、日本初の大規模遺伝子検査ビジネスを行なう株式会社ジーンクエストなど、15社以上のベンチャーの立ち上げに携わるイノベーター。2014年2月には、日本実業出版社より著書『世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる。』を出版。

高橋 祥子

株式会社ジーンクエスト 代表取締役

京都大学農学部卒業、東京大学大学院農学生命科学研究科修了。同博士課程在籍中。2013年6月株式会社ジーンクエスト設立。

神山 晃男

株式会社こころみ 代表取締役

1978年生まれ 長野県伊那市出身
慶応義塾大学法学部政治学科卒業。
2001年から2003年までキャップジェミニ・アーンストアンドヤングにてコンサルティング業務に従事。
2004年から2013年までアドバンテッジパートナーズにて投資ファンド業務に従事。
支援先企業として、1stホールディングス、コメダ等。
Twitterアカウントは、@akiokamiyama

「すべての孤独と孤立なくす」ことを目的に株式会社こころみを2013年6月に設立。
2014年2月より、一人暮らし高齢者向けコミュニケーション型見守りサービス「つながりプラス」の提供を開始。

直接のきっかけは両親。まだ健在だが、長野県で二人暮らし。いずれどちらかが独居になる。その場合にそれを横から支える存在があるのか?と思ったこと。
高齢者と家族の不安を減らすためのコミュニケーション・サービスを行うために会社を設立した。
もともとコミュニケーション、人のこころに興味があった。長野県出身だが高校から東京に出てきて一人暮らしをしていた。
挫折もあり、帰宅部になり悩む日々が続き孤独を感じていた。演劇と出会い、自己表現とコミュニケーションについて考える日々で救われる。
大学でも演劇サークルに所属。その後コンサルティング会社に入ったのも、多くの方とコミュニケーションをとり、その一人ひとりのポテンシャルを最大限に発揮するお手伝いをする仕事だったから。
投資ファンドも同様の理由で参加。取締役として多くの方とのコミュニケーションや、気持ちの理解を役割として担った。
より直接的にコミュニケーションや人との繋がりを求めている人の手助け、お手伝いをしたいと考えるようになり、今の日本で一番コミュニケーションが求められているのが当該事業だと考え、起業を決意。

田口 敬

じぶんラボ株式会社 代表取締役

日本大学理工学部航空宇宙工学科卒業。06年にスターティア株式会社に入社し、通信機器の営業に従事。売上利益追求へのストレスから毎日下痢になりつつも、新卒年間売上No.1になる。その後、08年に株式会社ランドスケイプにてダイレクトマーケティングの企画営業。09年に株式会社ザイマックスにてオフィスリーシング営業。11年に起きた東日本大震災で人生を見つけ直し「自分は営業ではなく、もの作りをすべき」と気付き、0からプログラミングの勉強を始める。11年後半に株式会社インターファームに入社し、WEBサービスの企画、開発、営業、運用の全業務を一手に担う。その傍ら、個人でiPhoneアプリ開発を行ない、12年7月にウンログをリリース。ユーザーからの要望に応えるべく、バージョンアップをくり返し、1年間で10万DLを達成。「うんち記録」アプリの市場シェアを独占することに成功。更なるサービス拡張のため、13年8月に法人化し、ヘルスケアサービス開発に努めている。趣味は、模型作りとトライアスロン。

谷口 諭

マイスター・ジャパン・ビジネス・ソリューションズ株式会社 代表取締役

慶應義塾大学卒業後、教育と研修の会社に就職。その後キャリア教育、英語学習のサービスを立ち上げる。
2012年には食×健康のリテラシー向上をめざすマイスター・ジャパンを設立。糖尿病患者アプリ開発やイベントの開催、一般向けの健康教育事業を展開する。

喜納 信也

株式会社ヘルスケアスタイルラボラトリー 代表取締役 社長

国内IT企業(ERPパッケージメーカー)にてコンサルティング・製品評価・営業部門等のマネジメントおよび社内部門の立ち上げ等を経験後、2013年11月に株式会社ヘルスケアスタイルラボラトリーを設立。
シードアクセラレーターであるIncubate Fundより出資を受け、ヘルスケア系WEBサービス:minacolor(ミナカラ)を開発中。( https://minacolor.com/ )
2014年7月にα版をリリースし、今秋正式リリース予定。

・GLOBIS Venture Challengeファイナリスト(2013年10月)
・Incubate Fund主催のIncubate Camp 6thファイナリスト(2013年12月)
・経済産業省 新事業創出のための目利き事業 採択プロジェクト(2014年4月)
・北里大学薬学部卒業(薬剤師)、グロービス経営大学院卒業(国内MBA)

中尾 彰宏

株式会社ヒメナ・アンド・カンパニー 代表取締役

1981年生まれ、32歳
2006年宮崎大学医学部を卒業、医師免許取得。
同年、株式会社ミクシィに参画、国内最大のSNSであったmixiの開発に従事。
2007年株式会社ティーエージェントに参画、通販コスメ事業にてマーケティング、システム開発に従事。
2008年遺伝子検査サービスを提供する株式会社ヒメナ・アンド・カンパニーを設立、代表取締役に就任(現任)。
同年、比較.com株式会社(東証マザーズ上場)の取締役最高技術責任者に就任、大幅な経営改善を達成し、2010年に退任。
2011年の震災以降、年間2件以上の新規事業立ち上げ、事業買収を繰り返し、ヒメナグループ関連5社のCEO、CTOを務める。

佐々木 恒平

デザイナー

1978年生まれ、宮城県出身。
倉敷芸術科学大学を卒業後、デザイナー、ディレクター、営業、制作会社、サービス会社、広告代理店、フリーランス、海外勤務と様々な職種、業態の経験を積み、All Aboutや、nanapiなどのサービス設計に携わる。近年、世界でも話題になるような日本のサービスを作りたい気持ちが強くなり、主に海外展開のプロジェクトに従事している。都内のクリエイターに向けたイベントも自ら行っている。

審査員

秦 充洋

株式会社ミレニアムパートナーズ  代表取締役パートナー
NPO 法人ヘルスケアリーダーシップ研究会 理事
株式会社ケアネット 共同創業者(現・監査役)

医療従事者向け情報サービス企業である(株)ケアネットを共同で創業。取締役副社長として事業創造と立ち上げに尽力した。その他ベンチャー企業社長、 ベンチャーキャピタル顧問などを歴任、またボストン・コンサルティング・グループ(BCG)ではプロジェクトマネージャーとし てM&A、事業再生、新規事業立ち上げを指揮した。 2006 年、ミレニアムパートナーズを設立、同社代表取締役。日本を代表する大手クライアント向けに新規事業開発や次世代リーダー育成を支援、またスタートアップ向けには立ち上げ支援や起業家育成を行っている。メルマガ「実践に役立つ!事業革新の方程式」執筆

佐藤 竜也

株式会社プラスアール 代表取締役

1984 年生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。2004 年株式会社フラクタリスト(現・ユナイテッド)にインターン入社。2006 年にモバイル SEO 事業立ち上げを行い、2008 年より事業部長に就任。2009 年 3 月に株式会社プラスアールを創業し、代表取締役に就任。創業以来モバイルヘルスケア事業を展開し、現在は健康管理支援サービス「カラダノート」をシリーズで展開。妊娠なう、お薬ノート、血圧ノートなど幅広いアプリも展開し、ウェブ・アプリ合計で月間 200 万人を超えるユーザーに利用されている。新米パパ経験もサービス開発に活かし中。

永田 暁彦

株式会社ユーグレナ 取締役 経営戦略部・総務人事部長

2007 年に慶応義塾大学商学部を卒業し、株式会社インスパイアに入社。
同社でプライベート・エクイティ部門とコンサルティング部門に所属し、数々のベンチャー投資およびコンサルティングに従事。
2008 年 12 月に投資先の一つであった株式会社ユーグレナの社外取締役に就任し、 2010 年 4 月に株式会社ユーグレナの取締役事業戦略部長として完全移籍。
移籍後は株式会社ユーグレナのコーポレートファイナンス、M&A、経営戦略、事業提携などを一手に引き受けるとともに、管理部門の責任者として上場準備体制の構築や「ミドリムシ」ブーム作りの広報等を実施。
現在は、経理財務・総務人事・経営戦略・M&A・資金調達・広報IR・CSR等の幅広い分野の責任者を務める。

ファシリテーター

石原 吉浩

大手通信サービス会社に入社以来、一貫してヘルスケア業界での新規事業を手掛ける。数々の失敗を積み重ね、新規事業への情熱を失いかけた時に顧客開発に出会い、再度新規事業への情熱を取り戻す。2012年2月に起業。ニックネームは「ぐんだん」。

Media Sponsors
オーガナイザー
有田 衣里
谷口 明依
田野 誠
今井 崇也
松井 健太郎
宮原 忍
川崎 修
写真